相性で決める!女性の指を綺麗に見せるペアリングの選び方

綺麗な手の女性

ペアリングを付ける部分と言えば、一般的には手の指ですよね。この付ける指は、女性の方だと綺麗な指に憧れる方もいるでしょう。ペアリングはただ好きなデザインを選んで付けるよりも、指を綺麗に見せる選び方にもポイントがあるんです。

スポンサーリンク

手が綺麗だと若くも感じる

顔や肌もそうですが、身体のパーツの中で露出していて見られるのが手でもあります。手は、年齢が出やすいパーツと言われているようです。少し前に「女性の手を見ると大体年齢が分かる」なんて男性の話を聞きましたが、分かる人には女性の指、手で分かるんですよね。

手の悩みによって選び方を変える

女性の手は、男性が思っている以上に本人が気にしている場合があります。手の悩みとしては、

  • 指が太い
  • 指が細い
  • 指が短い
  • 指が長い
  • 関節が太い
  • 手が大きい
  • 手が小さい
  • 肌が色黒
  • 肌が色白

と言った悩みがありますね。中には「それは悩みではない!」と思うかもしれませんが、女性本人にとっては、「悩み」なんです。せっかくのペアリングですから、男性側としても女性の手を綺麗に見せるペアリングを選びたいものです。

それでは、ひとつひとつ選び方のポイントを見ていきましょう。

指を綺麗に見せる選び方① 指が長い、手が大きい場合

比較的どんなペアリングでも似合うとされる指で、指を更に綺麗に見せてくれるペアリングとしては、

  • ボリュームがあるタイプ
  • 彫刻などの華やかなタイプ

のペアリングがより指を綺麗に演出してくれます。

また細いリングの場合は、より手を大きく見せる事があるので、重ねづけ出来るペアリングでボリュームを出すのも良いです。

指を綺麗に見せる選び方② 指が細い、手が小さい場合

小さい手の方は、指を長く見せられるデザインが良いのですが、デザイン的には、

  • V字やウェーブなどの動きのあるペアリング

が良いとされています。ボリュームのあるペアリングを選んでしまうと指輪が強調されて、手が小さく、指が細く見えてしまう事があります。

指を綺麗に見せる選び方③ 指が短い場合

  • V字やU字の形をしたタイプのペアリング

を選ぶことで、動きがあるペアリングの見え方になり、指が長く見える視覚効果があるとされています。逆にストレートのシンプルなタイプは指が短く見えてしまうペアリングになります。

指を綺麗に見せる選び方④ 指が太い場合

指が太い方は悩みとしては深いですよね。まず注意したいのは、

  • シンプルなストレートの華奢なペアリング
  • 幅が広くストレートのペアリング

の2点は選ばない事です。ペアリング自体が目立たなくより指を強調させてしまうので、重ねづけなどの方法を取りましょう。また、幅広ストレートのペアリングも、指が太く見えてしまいます。選び方として、

  • ボリュームのあるタイプやV字やウェーブなどの動きのあるペアリング
  • 石による動きのあるペアリング

が良いとされています。

http://futari-yubiwa.com/pairing-color-finger/

指を綺麗に見せる選び方⑤ 関節が太い場合

学生のころから指をポキポキならす癖があったりと、関節が太い場合には、実は比較的どんなデザインでも似合う指でもあります。選び方としては、

  • シンプルなデザインのペアリングが良い

とされています。指輪が回転しがちなので、石が付いている場合は、トップ部分がくるくる回ってしまうので、デザイン的にもったいない場合もあります。

指を綺麗に見せる選び方⑥ 肌が色黒の場

合シルバーなどの銀色の素材よりも、

  • ゴールドやイエローゴールドのペアリングと相性が良く
  • デザイン性としてはボリュームのあるペアリングが良い

とされています。また、ゴールド素材でも、ピンクゴールドのカラーとは相性が悪いようです。

指を綺麗に見せる選び方⑥ 肌が色白の場合

  • シルバーやプラチナ、ホワイトゴールドなどの銀系の色と相性が良く
  • 動きのあるペアリングや、細いペアリングが良い

とされています。ボリュームあるタイプよりも上品なデザインになりますね。ゴールドや、イエローゴールドとは相性が悪いようです。

指の太さを決める基準は

基準はやはり、号数になりますね。女性の場合、号数が11号が大体の基準として11号より下なら細め、上なら太めとなりますが、手のひらと、指のバランスも女性の指を綺麗に見せるペアリング選びに繋がります。

例えば、

指の太さはふくよかなんだけど、手のひらは大きい場合は、指が短めになるので、

  • 長く見せるV字ラインタイプなどの動きのあるペアリング

指の太さはふくよかなんだけど、手のひらは小さい場合は、指が長めなので、

  • ボリュームのあるデザインのタイプ

と言った様になります。手のひらは、指が短い、長いの判断基準になります。

まとめ

  • 手が大きい、指が長い場合は、ボリュームがあるタイプや、華やかなタイプ
  • 手が小さい、細い場合は、V字やウェーブなどの動きのあるタイプ
  • 指が短い場合は、V字やU字の形をしたタイプ
  • 指が太い場合は、ボリュームのあるタイプやV字やウェーブなどの動きのあるタイプ
  • 関節が太い場合は、シンプルなデザインのタイプ
  • 肌が色黒の場合は、ピンクゴールド以外のゴールド素材でボリュームのあるデザインを
  • 肌が色白の場合は、プラチナやホワイトゴールドなどの銀色素材で、華奢なデザインを
  • 11号を基準として、指のサイズの目安になる
  • 手のひらは、指の長さの目安になる

視覚の効果もありますが、ペアリングも指との相性があります。1人1人違う指に合わせるペアリング選びによって、より女性の手を綺麗に見せてくれる選び方にもなるので、プレゼントやデザインで悩んでいる場合は、「女性の手を綺麗に」と言った事もポイントにして選んでみてくださいね。