ペアリングが欲しい!自分なりに伝える3つの「おねだり」方法

おねだりをする女性

ペアリングが欲しいと思っている女性の方、男性の方、「ペアリングが欲しい」とおねだり出来ずにいませんか?

もうすぐ記念日、もうすぐ誕生日、もうすぐクリスマスとイベントの時に言いたいけど言えない、と、もやもやしている方に贈る、おねだりの方法を3つ紹介します。

スポンサーリンク

おねだり出来ない理由

  • 彼氏が指輪に限らずアクセサリーを付けない
  • 彼女はネックレスを付ける事が多い
  • 学生でお金がない
  • おねだりしたら重いと思われるかな

など、おねだり出来ない理由としては色々あると思います。

実際に目で見て分かる事、金銭面、そして、自分の中で思ってしまっている事まで色々ありますね。まずはこの辺りから解消しても良いかも知れません。

上記の中なら、アクセサリーとか付けないの?と聞いてみたり、ネックレス意外は付けたりする?とか聞いてみるのも手ではありますね。

学生でお金が無い場合は、「安いのを選ぶ事」です。金額よりも気持ちの方が大切だと思います。

1つだけおねだり出来ない事情は

おねだり出来ないのは「金属アレルギー」です。敏感肌の方で、前に貴金属を付けたら金属アレルギーが出たという事がある場合は、ペアリングに関しても渋るかもしれません。

この場合、「欲しい」と思ってくれるのであれば、どの金属がダメなのか金属アレルギーのパッチテストをすることで、自分と相性の良い金属を見つける事が出来ます。

ペアリングのおねだり① ストレートに言っちゃう

悩むのはやめて、「ペアリングが欲しいな!」と言うのですね。

例えばですが、デートの最中にいつ言おうかいつ言おうかなんて悩んでしまうと、表情に現れたり、その事ばかり考えてしまってデートを楽しめません。

あまりにストレートすぎるのはなぁと思った時は、ショッピングに言った時に気軽に見られる指輪やアクセサリーを一緒に見て、「ペアリングが欲しいな」とさらっと言ってみるのもありですよ♪

ペアリングのおねだり② 遠まわしに言う

「記念日にはお揃いの物が欲しい」とおねだりします。

記念日と言っても色々ありますが、特に特別なイベントがいいですね。自分の誕生日や、クリスマス、○周年など大きなイベントに、「お揃いの身に付ける物が欲しい」と言って、「どんなのが良い?」と聞かれた場合は、チャンスなので「ペアリングが良いなぁ」とストレートに言ってもいいですね。

ペアリングのおねだり③ 気付いてもらう

遠回しのおねだりになりますが、ショーケースの指輪を眺めたり、スマホやパソコンのサイトでペアリングを眺めたりします。「指輪、ペアリング欲しいのかな」と見ている人は見ています。自然に出来るちょっとした演技力が必要ですね!

指輪欲しいの?と聞かれたら伝えるチャンスです。

まとめ

  • アクセサリーを付けない=ペアリングは嫌という事ではない
  • 金属アレルギーの場合は、パッチテストをする
  • 価格は安くても問題なし
  • ストレートに欲しいとおねだりすると、あっさりうまく行く事も
  • 誕生日やクリスマスなどの大きなイベントで、遠まわしに言ってみる
  • ペアリングを眺めて、パートナーに気付かせる

おねだりしたくても、言えなくて頭の中が「ペアリング欲しいっていつ伝えよう・・・」となっている時は、重くなってしまうので、まずは落ち着いてくださいね。

ペアリングのおねだりは、強要や、束縛ではなく「2人のお揃いのリング」と言う事です。気軽な気持ちで、好きな方とお揃いのペアリングを付けられるように、自分に合う方法でおねだりしてみて下さいね!