周りに流されていない?ペアリングを買うタイミングとは

ショッピングカート

ペアリングはカップルのお揃いとしてのアイテムのひとつですが、特別な意味と捉える方も居ると思います。その中でちょっと気になるのが、ペアリングを買うタイミングです。

スポンサーリンク

早い遅いはあるのか

結論から言うと、

  • ほぼないと言える

でしょう。ほぼないと言うあいまいな表現にしたのは意味があります。

2人が欲しいと言っている場合

2人がペアリングを欲しいと望んでいる場合は、欲しいを思う時が買うタイミングになります。お付き合いを初めて1ヶ月でペアリングを買う方もいれば、年単位での記念日としてペアリングを買う方もいるようなので、2人が欲しい時が買うタイミングとなるので、遅い早いは関係なくなります。

プレゼントとして買う場合

ペアリングを誕生日などでプレゼントする場合は、早い可能性があります。プレゼントを受け取るパートナー側の気持ち次第ではありますが、そのペアリングが重いとなる可能性もありますので、欲しいと望んでいる場合以外は、探ってみる必要もあるでしょう。

基本的に早い遅いは無いが

ペアリングは、気軽に付けられる方が良いでしょう。例えば、お付き合いして1ヶ月の時に、高価なペアリングをプレゼントされた場合は、引いてしまう可能性もあります。私個人としては、高価なペアリングを買うのではなく、そのペアリング分のお金をデートに使うという選択肢もあると思います。

買うタイミングは様子も見て

お互い欲しい場合は、安くてもOKなので、お付き合いの期間に限らず欲しい時が買うタイミングになりますが、サプライズでのプレゼントなど、内緒で渡す場合には、お付き合いの期間が短い場合は少し探りを入れてみるのもポイントになります。あせる事は無いので、2人のペースでペアリングを買うタイミングを測ってくださいね。