2人だけのアレンジを!人とかぶらないペアリングを作る2つのコツ

海辺を歩くカップル

ありきたりなペアリングや人気のペアリングは、人とかぶる可能性があります。完全に人とかぶらないようにするには、デザインから作成するフルオーダーメイドになります。

スポンサーリンク

気軽に購入できる事も大切

フルオーダーメイドでは、気軽に購入なんて出来ませんよね。フルオーダーメイドでない、ペアリングを販売しているショップでも、ちょっとのコツで人とかぶらない、かぶりにくいペアリングを作成する事が出来るんです。

ペアリングのどこがかぶるのか

実際にペアリングは、人と何処がかぶるかと言うと、特に見て分かるのは、ブランド物です。有名ブランドの有名なデザインなんかは、知っている人、持っている人であれば同じだと感じる事もあるでしょう。

バッグや財布ほどパッと見て分かるとは思いにくいですが、有名ブランドの代表的なデザインは、見て分かるぐらいかぶる可能性があります。

人とかぶらないコツ① 刻印に工夫を

刻印はペアリングでは当たり前の様なサービスになっていますが、定番な刻印文字であると、ありきたりですし、かぶる可能性大です。例えば、from○○(○○から)と言った意味になります。悪くは無いのですが、ちょっと工夫をしてみましょう。

  • 文章にする
  • 単語にする
  • 日本語を入れてみる
  • 英語以外の言葉を使用する
  • 使える記号を並べて、デザイン

してみるなど色々試してみましょう。文字の種類や、文字数は制限がありますが、言葉には制限がないので、アレンジしてみると人とかぶらない、かぶりにくいペアリングを作成できます。ただし、英語など日本語以外の言葉に詳しくない、自身が無い方は、定番の言葉にして、数字や記号でアレンジしましょう。

http://futari-yubiwa.com/pairing-engraved-example/

人とかぶらないコツ② 誕生石

誕生石などの石は通常は、お互いの誕生石を1つ付けると思いますが、2つ付けるのです。ショップに様相談にはなりますが、出来るのであれば、かぶらない、かぶりにくいペアリングになります。2つ付ける石をチョイスする方法としては、

  • お互いの誕生石
  • 好きな色の誕生石
  • 好きな季節の誕生石
  • 好きな名前の誕生石
  • 同じ誕生石

など色々ありますが、石自体はかぶります。ダイヤモンドはダイヤモンドなので、かぶってしまいます。誕生石の言葉にとらわれず、デザイン性で選んでもOKですよ♪

http://futari-yubiwa.com/pairing-birthstone/

かぶる事よりも2人だけのペアリングを

人とかぶらない事も気になりますが、かぶらない事を考えすぎて、満足しないペアリングになってしまっては良くありません。手軽にオリジナル性を出せるのは、刻印や誕生石などのペアリングを販売するショップの付加価値部分です。存分に使い倒してオリジナル性をアップさせて下さいね。