重くなりすぎないペアリングの刻印に刻む4つの言葉選び

ため息をつく女性のイラスト

ペアリングに刻む刻印の言葉は決まりましたか?お二人で刻む言葉を決めたのならOKなのですが、定番の刻印の言葉って客観的に考えると「クサい台詞だなぁ」とか「重い」、「恥ずかしい」と思った事ありませんか?そんな方に贈るペアリング刻印に刻む4つの言葉選びを紹介します。

スポンサーリンク

刻印に刻む言葉を抜粋してみる

良く見かけるペアリングに刻む刻印の言葉を個人的にいくつか抜粋してみます。

  • Forever love(永遠の愛)
  • True love(真実の愛)
  • I love you(私はあなたを愛している)
  • Yours forever(永遠にあなたのもの)
  • Two of destiny(運命の2人)

などなど。客観的に見てみると重い言葉、くさい台詞だったりしますね(苦笑)。

この様な言葉を避けて言い回しを変えたりする事で、重くなりすぎない刻印の言葉になったりします。

2人が分かれば何でもOK!!ペアリングの刻印例9選
ペアリングの刻印は、自分で考えたオリジナルと定番の例から選ぶ方法があります。出来ればオリジナルが良いのですが、刻印の例から発展させて、オ...

刻印の言葉選び① 言い回しを変える

愛はもちろん大切ですが、良くいわれる愛の中の心、真心ですね。真心や感謝の気持ち、思いやりなどの言葉をペアリングの言葉として刻印します。いくつか例を出すと、

  • Always thank you(いつもありがとう)
  • Never to change(変わることなく)
  • Best wishes(たくさんの幸せが訪れるように)
  • Cherish(いつくしむ)
  • Maharo(ハワイの言葉で感謝や尊敬の意味)

※いつくしむとは、相手を愛する気持ちや、思いやり、大事にすると言ったような意味合いです。

英単語であるとこの様に言い回しを変えたり、英語だと気に入らない言葉でも、他の国の言葉にするとしっくりきたりします。

刻印の言葉選び② 好きな言葉、好きな歌

2人に共通する、好きな言葉や好きな歌を刻印の言葉として選びます。お互いが好きな事なので、重い言葉にはなりませんね。

歌手の名前やバンド名も良いかとは思うのですが、「ペアリング」という2人のアイテムでもあるので、出来れば名前などは避けた方が良いかなと思います。

刻印の言葉選び③ 励まされた言葉

パートナーから言われた言葉で、つらかった時に励まされた言葉や、良い意味で心に刺さった言葉を入れます。これは自分のペアリングの言葉になりますが、言葉は人によっては力を与えてくれたりして、辛い時期を乗り越える事も出来たりします。

その時のパートナーから言われた大切な言葉として刻むのもありです。

刻印の言葉選び④ パートナーのイメージを言葉に

彼女や彼氏のイメージを、言葉に変えて刻印にします。ちょっとユニークな刻印の言葉ですが、

  • 可愛いであれば「Cute」
  • 笑顔が好きなら「Smile」
  • 猫の様だったら「Cat」

など結構シンプルな事でも良いです。パートナーの好きな部分、性格などもユニークながら重くならない刻印言葉ですね。

刻印は定番な事だけじゃない

ペアリングの刻印の言葉は、定番であると「重い」とかんじる場合がありますので、その場合の定番としては、イニシャルと記念日だったりします。

ちょっとユニークさもありますが、刻印の言葉でこうしなくてはダメですと言う決まりは無いので、軽い気持ちで考えてみると視野が広がりますよ♪