メッセージは決まった?「刻印入り」と「刻印追加」ペアリングの違い

刻まれた刻印

ペアリングの刻印は、「自分達でメッセージを決めて刻印」と「初めから刻印されている」と言った2種類に分かれます。この2種類は、特徴を見る事でどちらを選ぶかが決まるでしょう。

スポンサーリンク

メッセージを決めるか選ぶか

まず大きな違いは、

  • 自分たちでメッセージを決める
  • デザイナーのメッセージを選ぶか

になりますね。刻印する為のメッセージを決めるオリジナル性と、メッセージ刻印入りのペアリングを選ぶかと言う事です。

メッセージ刻印入りペアリングの特徴

  • 定番な言葉が刻印されている
  • 追加刻印は、文字数制限がある
  • 追加刻印は、フォントに制限がある
  • コンセプトを元に言葉が決められている

と全てのペアリングがこの様な特徴とは限りませんが、どれかは当てはまっている事が多いです。

メッセージはあらかじめ決められているので、刻印する為の言葉は決めなくてよいのですが、デザイン性とメッセージにこだわりすぎると、どちらも気に入るペアリングを探すのが難しくなっていきます。

自分たちのメッセージ刻印ペアリングの特徴

  • 言葉しだいでオリジナル性がアップする
  • 刻印を指定出来る
  • フォントを選べる
  • 外側内側と刻印箇所を選べる

と言った様な特徴があります。自分たちのメッセージと言うのが、オリジナルの言葉を刻んだペアリングとして、思い入れが強くなりますね。

2人が分かれば何でもOK!!ペアリングの刻印例9選
ペアリングの刻印は、自分で考えたオリジナルと定番の例から選ぶ方法があります。出来ればオリジナルが良いのですが、刻印の例から発展させて、オ...

オリジナル性を出すのであれば

お分かりかも知れませんが、「自分たちでメッセージを決める」が2人だけのオリジナル刻印ペアリングになります。

もし、決められている刻印のペアリングを選ぶ場合には、対応していれば追加刻印でオリジナル性を入れる事となるのですが、文字数制限が少ない場合もあるので、イニシャルや記念日の日付など2人だけのメッセージを意識する事がよいでしょう。

まとめ

  • メッセージ入り刻印は「言葉を選ぶ」
  • 自分たちのメッセージ刻印は「言葉を決める」
  • 刻印の条件に違いがある
  • オリジナリティを出すか出さないか

どちらを選ぶかは、何よりオリジナル性になるでしょう。上手い言葉が見つからなくても2人で相談しながら決めたり、定番な言葉でなくてもOKです。「デザインも大切だけど、ペアリングは2人のオリジナル性を出したい」と思っている方は、メッセージを決めてペアリングに刻印して下さいね。