デート当日の準備OK?ペアリングのプレゼントを「持ち歩く」方法

デート中のカップル

クリスマスも来月に迫り、ペアリングの準備は出来ましたか?

ペアリングの準備は大切な事ではありますが、クリスマスに限らず、誕生日や記念日と言った日の当日には、「持ち歩く」と言う点で悩んでしまう場合もあります。

今回は、「ペアリングのプレゼントを持ち歩く方法」について紹介します。

スポンサーリンク

最も注意したい3つの事

「サプライズ」で渡したり、「プレゼントがある事を知っている」と言った事が、ペアリングの主な渡し方になると思います。ただ隠して持ち歩くのが全てではありませんし、渡すシチュエーションにもよりますが、出来る範囲で持ち歩くことが良いと思います。

そして、持ち歩く時に気を付けたいのは、

  1. 置き忘れない
  2. 無くさない
  3. 潰さない

だと思います。どれだけ凝った持ち運びや演出だとしても、キレイなラッピングがクシャクシャでは、渡すほうも貰うほうも気分が台無しになりますよね。家に置き忘れた、電車に置き忘れたなんてのは最悪です。

ラッピングがクシャクシャでも笑ってくれる彼女がいるかもしれませんが、キレイな状態で渡したいものですし、忘れる事が無いような持ち歩きは非常に大切な事ですよね。

バッグに入れる

ありきたりかもしれませんが、安定していると言えますね。

ただし、男性の方ですとシザーバッグなどの財布、スマホ、タバコと言った携帯する最低限の荷物を入れるバッグを愛用している方も居ると思うので、安定して運べるのは、

  • ペアリングを無理やり入れないでOkなバッグ

になるでしょう。ショルダーバッグやボディバッグ、仕事帰りならビジネス用のバッグなどですね。混みあう電車に乗る場合は、潰されない様に注意しましょう。

車内

車でのデートになるのなら、ラクラクです。

上着などで隠しておいても良いですし、隠す方法は幅広いのではないでしょうか。車での持ち運びの利点は、豪華なラッピングでも崩すことなく持ち運ぶことも可能なので、持ち運びとしてはかなり簡単な方法になります。

ダッシュボード下の車検を入れるグローブボックスや、後部座席にひっそり隠しておいて、もCDや物を取ってもらうようにお願いするふりをしながら、渡すのも一つの演出だと思います。

コインロッカー

駅での待ち合わせや、目的地のコインロッカーを使用します。

ただし、逢う前にコインロッカーに入れる事になりますので、サプライズ的な要素が含まれてきますね。帰り際に忘れる事が無いようにするのはもちろんの事、終電だからと駆け込む様な時間にならない様に注意が必要です。また、

駅によっては迷います

例えば新宿駅だと40ヶ所以上のコインロッカーがあるんです。その為、普段都内に出かけない方や、デートする予定の最寄り駅が広い場合は、

  • 待ち合わせとなる駅の出入り口
  • 目立つ建物やテナントの近く
  • 乗るホームの近く

などのコインロッカーが良いと思うので、いきあたりばったりではなく、しっかりリサーチしたほうが良いでしょう。コインロッカーが空いていない事を考えた場合は、結構不安定な持ち歩く方法ではありますね。

渡す場所は「2人で静かな場所」を検討してみてください。

食事をする店に頼む

記念日によっては混雑する季節に当たるかと思います。

特にクリスマスは、食事をする為に店を探すことが無いように予約したいものですよね。そんな予約をするような店であれば、予めプレゼントを頼んでもらう事も可能でしょう。

ただ私が思うには、渡すのは誰でも良いと言うわけにはいかないかと思います。信用できないね!と言った方は、店長やホール長など責任ある立場の方に頼むのが良いかと思います。

個人で経営するような飲食店でも良いかもしれません。

もう一つは、こちら側がお客だとしても飲食店で「プレゼントを預かるサービスは無い」はずなので、お願いする立場になるので上から目線にならないように相談しましょう。

食事をするお店でプレゼントを渡す予定であれば、「個室」の方が正面から渡せるので良いかと思います。

完全個室ではなくても、遮るものがあれば視線が周りに映らなくなりますしね!

紙袋などに入れる

堂々と持ち歩く方法ですね。

プレゼントと分かっている場合なら紙袋でもOKかと思います。ただし、

  • プレゼント単体で持ち歩かない

事は必要だと思います。

ペアリングですと、ペアリング、リングケース、ブランドの紙バッグのセットが多いでしょう。ブランドの紙バッグでも持ち歩くことは可能ですが周りから見ても丸わかりですし、彼女や彼氏から見ても分かってしまいます。

どんなブランドかパートナーが分かっていたとしても、袋から出すまではどんなラッピングか、袋かは分からない様にしたいところです。

ワクワク感が違うと思いますよ♪

まとめ

基本的に、ペアリングのみで持ち歩くことは無いと思います。また、プロポーズのシーンで見かける、リングケースをポケットに入れて持ち歩くことも無いでしょう。

無理をしないような、気軽に持ち運べる方法を中心に考えて、ペアリングをプレゼントして下さいね。